" />
 
 


« キミですな… | メイン | 目の前をピョン »

孤独な花火 - 2007年07月12日

本日宵の刻、ほとんど誰も見ていないと言っても過言ではない花火がおれんち裏手の西海小学校グラウンドで打ち上げられ。

070712-1.jpg

これは花火の打ち上げ実験。
たぶん、この場所でどのくらいの高さに打ち上げればどのくらいのところからみえるかな?とかを調べてたのではないか、と予想。打ち上げの高さを変えて三回やってみてたので。



打ち上げるほうが実験ならば、撮るオレも実験モード。
何発あがるのかもよくわからない。方角は準備している人影が遠目に見えるので分かるけど、仰角はまったくもって勘。
まあ、だいたいこのへんだろうという方向にカメラを向けて、打ち上げ時間30分前から待機(暇?)

さてさて、事情はよくわからないのですが、通年だと鰺ヶ沢の夏の花火は、灯篭流しの日に行われていたのですが、そのへんがどうやらなにか変化の兆し…なんだろうなあ、きっと。

オマケ:失敗気味の三発目
070712-2.jpg

↑待ってる間にカメラがスリープ(省電力モード)にはいってしまい、対応が遅れたw
しかも、花火の前をなにか羽虫が横切ってたり?

一発目に関してはさらにひどくて、打ち上げ高度が低すぎて、狙ってたアングルにはいらなかったとゆーね… orz

まあ、なにはともあれ、ちょっとしたプレゼントをもらった気分の小夜住民その一。

投稿者 吟 : 2007年07月12日 21:10


トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://tmp-gin.ajigasawa.jp/~gin/cgi-bin/tb0804-mt.cgi/864


コメント

コメントしてください




保存しますか?



検索